2010年04月18日

病院でのいびき治療法

無料レポート進呈中

『テレビを見ながら痩せちゃった! 私が60日で5キロ痩せた楽ちんダイエット』



病院では、どのようないびき治療を行うのでしょうか。まず、いびきの原因を見付けていきます
医師がそれに基いた治療を行っていくわけです

主な治療として、マウスピースの装着や、レーザー治療などがあります
マウスピースを装着することによって、あごの位置が前に出るようになります

それによって気道が広がり、空気の通りが良くなるのです。空気の通りが良くなれば
いびきも治まってきますよね。マウスピースは、市販されているものもあります

自分で口のサイズに合うように、カット出来たりもします

しかし、顎関節症になりやすい人とか、歯の大半が入れ歯の方、歯並びが悪い方など
装着出来ない方もいますので、医師に相談した方が良いと思います

次に、レーザー治療ですが、これはレーザーによる手術のことです
手術と言うと驚いてしまう方もいると思いますが、手術と言っても

入院の必要はありません。局所麻酔をして行いますので痛みもありません
時間も10〜15分程度で終わってしまいます。出血も無く、副作用もありません

どのような手術かと言うと、口蓋垂(のどちんこ)の周りにレーザーを照射して
気道を広げるという手術です。ただ、術後は落ち着くまでに2週間ほど掛かるので

生活面において制限も出てきます。何度か通院も必要です

しかし、9割の方がいびきが改善されたと言う報告もあります
自分に合った治療法で、確実にいびきを解消していけるといいですね


無料レポート進呈中

エステに行くなら風呂に入れ!風呂でできる効果抜群ダイエット!


家族で旅行した時や友人と旅行した時、

ホテルで寝ていて、朝起きたら、俺だけ気持ちよく眠れたんだけど、

他の人が寝不足みたいな顔されて、どうしたんですか?と聞くと

俺のいびきがうるさい!!って・・・怒っててました。

こういう経験がたびたび出てしまって、ついにはホテルでも

別々の部屋になってしまいました・・・


眠りにつくや否や、即、どこかのガード下の轟音のような
ものすごい?いびきを僕の場合は、かいているそうです・・・

昔、電車通勤をしていたころ、飲み会とかの帰りの電車で
よく、いびきをかいていたみたいで・・・
隣りに座った人は、みな、即、席を立つ、席を替えるなどして
全くの知らないアカの他人のおじ様に、「ちょっと、あんたの
いびき、うるさいわ」と、揺さぶり起こされたり・・・

どこかの講演会に行った時も、会場のあまりにも気持ちいい
空調の温度設定に即、入眠・・・
で、また、いびきをかいてしまったようで、
隣りの席の人が、おもいっきり、ドン!と
席から立ち上がった衝撃で、目が覚めて・・・

もう、いびきに関する武勇伝?たくさんありすぎてます・・・はい(号泣)
どうしたら、いいんだろう?って(笑)


現役歯科医・整体師が伝授「一日5分いびき撃退法」 家庭で出来る一日5分イビキ撃退トレーニング
posted by 体の問題解決 at 18:13| いびきの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。