2010年04月11日

いびきの原因パートナーにも悪いし

無料レポート進呈中

『テレビを見ながら痩せちゃった! 私が60日で5キロ痩せた楽ちんダイエット』



いびきの原因と言っても、色々とあります。まずは、肥満によるいびきです
肥満になると、脂肪が付きますよね。その脂肪が上気道にも付き、圧迫されて

気道が狭くなってしまうのです。気道が狭くなると、いびきをかきやすくなります

また、口呼吸をしている人も、いびきをかきます。痩せている方でも
口を開けて寝ている方は上気道が狭くなります。よって、いびきをかきやすくなるのです

鼻の疾患がある方も、鼻が詰まってしまうので呼吸が出来ずに、口呼吸になってしまうようです

他に、仰向けで寝る事も、いびきの原因と考えられます。仰向けで寝ると
舌が喉に落ち込んでしまいます。粘膜の柔らかい部分が下に垂れてしまい

気道を塞いでしまっているのです

このように、いびきの原因で大きな要因になっているのは、気道を塞いでしまっている
ことだと言えます。他にも、アルコールの摂取や睡眠薬、精神安定剤などの

筋肉を緩ませる効果のある薬を飲む場合も、いびきをかきやすくなります

さらに、疲労によるストレスもいびきの原因の一つです。疲れていると
寝ている間に酸素をたくさん取り込もうとします。鼻呼吸をしていた人でも

口呼吸になってしまう場合があるのです。不規則な生活を続けている人も
同じような状態になります。規則正しい生活をし、なるべく横向きになって

鼻呼吸で寝るように出来るといいですね。食生活も改善し
まずはダイエットから始めてみてはいかがですか?



無料レポート進呈中

エステに行くなら風呂に入れ!風呂でできる効果抜群ダイエット!



いびき!!パートナー側の悩み

旦那が無呼吸症候群の疑いがあると思いました
3年前に結婚してから暫くは一緒に寝ていました

旦那は43歳170cm・89kgと大きい人です
いびきはかいていましたが最初は気にならなかったのですが…

仕事を辞め、自営業を始めてから、睡眠不足や疲れもあるかと思いますが
いびきが酷くなり時々呼吸も止まってる事がわかりました

あまりにも酷いので私の方が寝不足や不眠がちになり
旦那が仕事に行ってる間に睡眠を取るという生活になり

しばらくして耐えられず寝室も別になってしまいました
性生活も週1だったのが酷くなった頃には月1になりました

また同じ頃から、酒を飲んでの失態が増えました

・記憶を無くす
・どこでも寝る
・怒鳴る

性格も変わりました

・イライラしてる
・無関心
・TV見てぼーっとしてる時間が長い
・日常生活の記憶が出来ない。
(同じ事を何度も言ってきたり最近の出来事を覚えていなかったり、約束を忘れたり
 家の中の物の位置さえ毎回聞いてきたり)

夫婦仲も悪くなる一方で子供が欲しいと思っても、精力が低下しているせいか出来ません

自分を責めたりもしましたが、やはり原因は旦那の方ではないかといろいろ調べたら
かなりの確率で無呼吸症候群の症状に当てはまりました

・睡眠中呼吸が止まって(1分くらい)大きいいびきをかく。
・頭痛がすると言って毎日キューピーコーワiを飲んでいる
・精力の低下
・性格の変化
・日中の眠気
・記憶力の低下

これを旦那に何度も相談しましたが旦那が受け入れてくれず、もう2年も別々に寝ています
性生活も今は半年ありません

いびきどころか夫婦の危機です

つい先日、旦那がまた酒で失態しました。記憶をなくし、外で寝ていたのです

これはチャンスと思い次の日にこのサイトを見せながら説明しました

今治さなければ失うものが増えるよと言いながら…
今回でやっと病院に相談に行くと言ってくれました

行くと言ったからには事は、善は急げです

病院に行きたいのですが、まったくわからないので教えて下さい。
病院の選び方はありますか科は何科になりますか被害者である私が同行して

医師に相談は可能ですか(旦那に自覚がないので)

あと細かなアドバイスがあれば経験者の方からいろいろ聞きたいです
今は自営を辞めサラリーマンをしてます。 夫婦仲を戻したい


現役歯科医・整体師が伝授「一日5分いびき撃退法」 家庭で出来る一日5分イビキ撃退トレーニング

ラベル:原因 いびき 肥満
posted by 体の問題解決 at 18:22| いびきの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。