2010年04月08日

ふけと食生活の関係

無料レポート進呈中

★ 頭髪環境の改善をはじめてください! ★ 〜強烈な若ハゲからわずか半年で10代の髪を取り戻した男があなたのハゲを克服します!!〜



ふけと食生活の関係?とおもむろに言われても、すぐにはピンとこないかも知れませんが
しかし、調べてみると以外にも、食べ物が頭皮に悪影響を与えている場合もあるそうです

実は、ふけと食生活には、大変密接な関係があると言われています

味付けが濃い料理ばかりを食べていると、頭皮のかゆみが発生する確率が高くなると言われています
特に、男性に非常に多い脂漏性タイプのふけ症の場合には、食事内容に気をつけることがとても重要です

脂漏性タイプのふけ症の人は、同時に、ニキビにも悩んでいることが多いかもしれません
顔と頭皮は繋がっていますから、顔が脂性の人は頭皮も脂性なのです。顔にニキビの多い人は

頭皮も油分が多いので、トラブルが起こりがちになります

ニキビ症の人なら分かると思いますが、チョコレートやピーナッツは厳禁と言われてますよね?
それは皮脂の分泌を増やしてしまうからです。つまり、脂漏性ふけ症の場合には

同じように食事が大変重用だと言うことです。では、どんな食事を心がけたらよいのでしょう?

まず、ニキビと同じように、脂分の多い食事は避けるようにします
また、カロリーを過剰に摂取してしまうと、やはり皮脂の分泌が促されるため

食べ過ぎや間食を控える必要があります。ファーストフードやスナック菓子などは
出来る限り控えるようにしましょう。さらに、刺激の強い香辛料や糖分も

皮脂の分泌を促すと言われていますから、極端に辛いものは控え、甘いものも極力控えた方が
いいですね。果物も案外糖分が多いので、食べすぎは禁物です

ビタミンB群やビタミンEは皮脂の分泌を抑える効果があると言われています
牛ではなく豚や鳥のレバー・春キャベツ・バナナ・納豆などは

毛髪の健康に大切な栄養素であるビタミンB6がたっぷりと含まれています
ですから、これらの含まれた食事を栄養バランスよく摂取するようにするとよいでしょう

又、食生活の改善に合わせて、午後10から午前2時の間はしっかりと睡眠をとることが大切です
この時間帯は最も皮膚の新陳代謝が活発になる時間帯です、食生活の改善と平行し

規則正しい生活のリズムをとることが大切なのです


無料レポート進呈中

ストレス・不安・緊張・うつによる不眠症を【わずか15日間】で克服し、だるさ、慢性疲労、イライラ、悪夢、頭痛から開放され、高いモチベーションと継続的な集中力を手に入れた“睡眠コントロール法”!!


ラベル:食生活 ふけ 関係
posted by 体の問題解決 at 20:00| ふけでの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。