2010年04月05日

内臓が悪いと口臭もするのか

特別無料レポート

バイバイ口臭!口臭をスッパリと断ち切る必殺術




「胃が悪いと口がくさくなる」と良く言われていますが、それって本当なのでしょうか?
胃炎や胃潰瘍、十二指腸などの病気になると、食べた物が消化不良を起こし

胃の中で異常発酵します。その結果、発酵したニオイが体内から発生し、口臭となって
出てくる事があります。また、腸の働きの低下や腸内に病気があると

腸内の細菌バランスが崩れて悪玉菌が増殖し、ニオイが発生します

肝臓の働きが正常であれば、ニオイ物質が分解されてニオイは発生しませんが
肝炎などで肝臓の働きが低下してくると分解しきれないニオイ物質が血液を通り

口臭となる場合もあります。重度の糖尿病でも、口臭が強くなると言われています

理由の1つとして、口の中の唾液が不足し、口の中の細菌が増えてしまう為のようです
糖尿病の人は歯周病になりやすい傾向にあると言うのも、こういった理由からでしょう

また、糖尿病を発病すると、体内に「ケトン体」というものが出来ます。このケトン体が
呼気中に排泄されることで、糖尿病独特の甘酸っぱい独特の口臭を発すると言われています

口臭の原因は、口の中の原因が一番多いのですが、このように内臓の疾患が原因で発生する
口臭もあるのです。口臭が気になっている場合には、まず口の中に原因がないかを調べ

次に内臓の疾患を疑ってみましょう。もし、何か原因があったならば
治療をする事で口臭が気にならなくなる可能性もあります


コラム・試してみた消臭グッズのレビュー

注文した。わかさ生活の『ソフィアローズ(赤)』が着いたので、ご報告

これ、口臭から、汗のニオイ、体臭、加齢臭まで、
体から出るいろいろなニオイを根こそぎとってくれるというスグレモノだそうです

袋の中身はソフトカプセルなんだけど、消臭成分がたっぷりはいっているので、
へたな錠剤よりもよく効くらしいです

仕事がら、体臭や口臭には人一倍気を遣うので
いままでいろいろなサプリをためしたけど

通販でよく売られている錠剤タイプとくらべて、はるかに即効性があるし
実際、食べた翌朝のパジャマのニオイがぜんぜん気にならないのです

ちょっと汚い話ですが、トイレの大をしたあとも
トイレの中が臭くなりませんwwwww ホントの話です^^;

これから暑い季節になりますが
わかさ生活の『ソフィアローズ(赤)』かなり、おススメです

ちなみにソフィアローズは、

最高級ブルガリア産ローズオイルを100%使用で
約2,600本のバラからたった1gしか抽出できない大変貴重なものだそうです



特別無料レポート

バイバイ口臭!口臭をスッパリと断ち切る必殺術
ラベル:悪い 内臓 口臭
posted by 体の問題解決 at 18:59| 口臭での悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。